土地の名義変更はプロに依頼しましょう。

土地の名義変更は確かに自分で行うことも可能です。

しかし、誰もが出来るものではないのも事実。

かなりの時間と労力、手間がかかってきます。

土地の名義変更は、その土地を管轄する法務局で行います。

相談、申請、回収などはその都度法務局まで足を運ぶ必要があり、しかも法務局は平日昼間しかやっていません。

つまり、平日昼間に、少なくとも3~4回は法務局に出向く必要があるのです。

更に、その土地の登記情報を確実に把握して置かなければいけません。

抵当権はないのか、所有者の住所に変わりはないか等など、問題点があれば、その都度申請をし直す等の対処をしなければいけません。

土地の登記情報が複雑であれば複雑であるほど、正直言って素人が名義変更をするのは難しくなります。

よっぽど時間に余裕がある方以外は、最初から司法書士などに相談することをおすすめします。

Comments are closed.